カードローンの限度額

カードローンの限度額よりも多く借りられますか

年収や居住年数などその人に関する審査を行い、返済能力があるかどうかを見極めます。
審査内容に関しては、公平を期すために絶対に教えてもらえませんが、ある程度は予測出来ます。
年収によって利用限度額も多少違いはありますが、最初はあまり多くの利用限度額は期待できません。
とりあえず年収に見合った利用限度額を設定されますので、その範囲内で利用していくことになります。
毎月きちんと返済して実績を積めば、信用度も上がるのである程度の期間利用していけば、後から利用限度額の増額申請をすることもできます。
この場合は収入証明書などを提出するなど、いくつか条件もあります。
しかし専業主婦の場合は、利用して実績を積んでも利用限度額の総額はできません。
専業主婦は基本的に収入が無いので、上限が30万円までと決まっているからです。
どうしてもそれ以上利用したい場合は、夫に相談して他社での借り入れを検討するといった選択肢もあります。
銀行系のカードローンなら、専業主婦でも夫に内緒で申込可能となっていますし、審査に通過すれば利用も可能ですが、利用限度額の増額はできませんのでここは覚えておきましょう。
上限は30万円となっていますが、人によっては10万円からのスタートになる事もあるので、この場合は30万円までなら可能になるといったケースもあ
りますので、一度業者に問い合わせてみましょう。