夫が失業中の借入れ

夫が失業中でも専業主婦はカードローン会社で借りられるか

専業主婦は自分で収入がないので夫の収入で生活の全てを賄わなければなりません。
その夫が失業してしまったら家計はとんでも無いことになるでしょう。
そんな時には取りあえずカードローンでお金を借りれば良いと考えている人もいるかもしれませんがそれでは手遅れです。
夫が失業中の場合専業主婦はカードローンで借り入れすることは出来ません。
専業主婦が借り入れ出来る条件として夫に安定した収入があることが絶対となっているからです。
銀行カードローンだけではなく貸金業者は融資を行い利息を回収し最終的には元本もしっかり返済してもらい利益をあげるので、借り入れの審査ではこの人は信用出来る人でしっかり返済できる環境にあるのかを見ます。返済できる環境とは仕事に就き毎月決まった金額の収入がありローン返済に充当することができるかです。
無収入の専業主婦は夫の収入から返済することになるので、その夫が無収入であれば当然お金を貸すわけにはいきません。
失業手当があっても支給される期間限られているので安定した収入とは認められません。
ではどうしたら良いでしょう。
まずはパートやアルバイトを始めて一定の決まった収入を得ることが大切です。
専業主婦とは違いパートやアルバイトをしている主婦は借り入れできるところが多くなり、本人に一定の収入があるので夫は全く関係なく借り入れできるのです。
パートやアルバイトでも勤続期間は長い方が審査に有効なのでなるべく早く始めるようにしましょう。
また多くの人はリストラで失業という可能性があるので念のために前もってカードローンの口座だけを作っておいてもよいでしょう。